2008年12月10日

宇都雅史さん

一昨日のつづき‥

先週、泉さんと工藤さんと食事をしたのだが、

そこに、泉さんが、大親友であるとのことで、

宇都雅史さんを連れてきてくれ、

4人で渋谷で騒いでいたのだ。

宇都さんは、

インターネット・ビジネス・フロンティア株式会社のCEOで、

    ↓
http://www.ibf.co.jp/

SEOの第一人者のお一人である。

「消えるサイト、生き残るサイト」という著書も

書いておられるが、まだ31歳の若い経営者だ。


消えるサイト、生き残るサイト 「SEO11の戦術」で、絶対に生き残れ!
消えるサイト、生き残るサイト 「SEO11の戦術」で、絶対に生き残れ!
(アマゾンはコチラ↑をクリック)

はじめて一緒に食事をするので、最初は共通の話題がないか、

というところから始まったのだが、

工藤さんと宇都さんが、ともに千葉県出身で、

高校野球の球児だったところから口火を切った。


宴もたけなわになったあたりから、

宇都さんと僕が歴史好きであることが判明し、盛り上がったのだが、

泉さんが、歴史については、どうやら、

興味・関心が薄い(ほとんど無い)ことがわかり、

僕と宇都さんが必死になって、「歴史のおもしろさ」を説いた。
(その頃工藤さんは爆睡モードになっていたが(笑))

最後は、泉さんが、宇都さんの執拗なアタックで、

「歴史を訪ねる京都旅行」を一度セットすることで落ち着いた。

僕も、泉さんへのお礼メールの中で、

「泉正人さんを歴史好きにする会」副会長の就任宣言を

勝手にさせてもらった。

宇都さんを勝手に会長にした訳で、泉さんが、

歴史好きにならなかったら、宇都さんの責任だ(笑)。


責任重大だよ、宇都さん!!!!!


大きなお世話な話しではあるが、密かに

明治維新あたりの話しを、泉さんが一冊の本にしたら‥

という期待もちょっとある。


僕にとって、こんな形で「人の輪」を広げさせて頂くのは、

幸せ以外の何ものでもない。


感謝!














posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 「縁」「友」「仲間」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。