2009年02月09日

フードビジネスクリエーター養成

今週後半、僕は故郷の高知に帰省する。


高知大学が実施する、

「土佐フードビジネスクリエーター(FBC)人材創出」事業

の一環であるビジネス講座の非常勤講師を務めさせていただくのだ。


この「土佐FBC人材創出」事業は、平成20年度の

文部科学省の科学技術振興予算である「地域再生人材創出拠点の形成」

に採択され、南国市・香南市と連携して実施される、

いわば「ビジネススクール」なのである。

高知県における食料産業を支える中核人材を養成することを目的に、

食品製造・加工や品質管理技術の知識や実習のみならず、

マーケティングや経営学など、マネージメントのプログラムも

必須となっている。

この商品は、ヒット作のひとつだが、
  
       ↓

*****************************

<ゆずジュース 「ごっくん馬路村」>
ゆずジュース
(関東では、あまり知られていないかも‥ ヒット商品!)

※「馬路村農協ホームページ」から購入できます!
  http://www.yuzu.or.jp/

*****************************

こんな商品を作れる人材創出が大きな目的なのだ。

「いいものを創れば売れる」という発想だけでは、売れない。

やはり、マーケティング・経営といった知識も不可欠だ。

この、マーケティング・経営という分野の講師陣の一翼を、

任して頂いたのだ。

とても、名誉なことだが、責任も重いと思っている。


なぜならば、

以前からこのブログにも書いてきたが、

高知県の抱えている背景も大きく関係しているからだ。

          ↓
http://kaicho.esm-ms.jp/category/5856321-1.html


長くなるので、続きはまた‥



posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。