2010年05月09日

一度だけ会うチャンスはあったのだが‥ #murakamiharuki

12回連続で「村上春樹さんとジャズをくっつけて楽しもう」を

書いてきたが、それは銀行員時代のあることを思い出したからだ。


1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/04/16
  • メディア: 単行本




1Q84のBOOK3が出たとき、ファンが本屋に並んで買っている

ニュースを見た時だ。

もう、その記憶はすっかりどこかに行ってしまっていたのだが、

なぜか急に頭に浮かんだ。

銀行員時代、一度だけ、村上春樹さんに会える機会があった。

たぶん、1989年ごろのことだ。

僕は、銀行の原宿支店という、本当は千駄ヶ谷にちかいお店で、

営業の仕事をしていた。バブル真っ最中の頃だ。

村上さんの本でいえば、「パン屋再襲撃」の頃だと記憶している。


パン屋再襲撃 (文春文庫)

パン屋再襲撃 (文春文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1989/04/10
  • メディア: 文庫




ある日、定期係の女性から、

「ムラカミハルキ、という方が預金したいので、一度連絡して

くれないか?という電話があったけど、千駄ヶ谷は小松さんの担当よ

ね?」と呼びとめられ、電話番号とAさんという名前を書いたメモを

渡された。(エリア担当制だったので、僕の役目になった。)

「え? 村上春樹?」僕は、ちょっと上ずった声になった。

作家の村上春樹さんだと直観でわかったからだ。

何かの雑誌で、村上さんが代々木公園をジョギングしてる、という

記事も読んでいた。「事務所があるんだな?いや、自宅か?」

定期係の女性に、「それって、作家の村上春樹だよ、きっと。

知ってる?」と訪ねたが、「知らない」といわれ、ちょっと

がっかりした。

すぐに、メモにあった電話番号に電話をしたが、

なぜか、その日は、誰もでなかった。


羊男のクリスマス (講談社文庫)

羊男のクリスマス (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1989/11/08
  • メディア: 文庫




翌日も朝いちばんに電話をしてみたが、うまくつながらない。

今のように携帯がないので、仕事の合間に電話するのも

結構手間だった。それに、その日の午前中は、アポで一杯だった。

お昼前に支店に帰り、電話しようとすると、

定期係の女性にまた呼び止められた。

「昨日のムラカミハルキさんなんだけど、代理の人が口座作って 

帰ったわよ。女の方がきて、1000円で新規口座つくって振り込んで

くるそうだから。」

今のように、「本人確認」がうるさい時代でないし、

結構簡単に、普通預金は開設可能だった。

午後一番、お礼の電話をしたら、Aさんという方が電話に出た。

いろいろお聞きしようとしたが、あまりしゃべってくれず、

「代理ですから」とか言われて要領をえない。

「一度お伺いします」と言ったら、「もう作りましたから結構です」

なんていわれてしまった。

(定期預金をむりやりやらされると思ったのかな)


その後、何日かしたら、結構な金額が入ってきた。
(金額は書けないガ‥)

ただ、ほとんど、代理のAさんが窓口で手続きしてしまい、

なぜか、僕が外出している時間にそれはなされてしまった。


夢で会いましょう (講談社文庫)

夢で会いましょう (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1986/06/09
  • メディア: 文庫




その後すぐに僕は転勤の発令を受け、名古屋に転勤になってしまった。

村上春樹さんは、マスコミや、メディアがあまりお好きでないと

言われる。


もしかしたら、銀行はもっと苦手だったのかもしれない。

僕にとっては、「夢で会いましょう」という結末となったのだ。

1984年に大学卒業と同時に銀行に勤めたのだが、

1Q84 BOOK3が出るまで、すっかり忘れていた記憶。

ひょっとして、月が二つ出てはいないか、少し気になった。




ラベル:村上春樹 ジャズ
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 「縁」「友」「仲間」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。