2011年02月22日

ブログ更新:「守 破 離」は、型を知るところから始まる。

SBSからのメールマガジンを読まれてない方へ


*******************************************************************************


こんにちは、ソフトブレーン・サービスの野部です。


(1)歌舞伎の世界では、こんな言葉があります。

  型のある人が型を破ることを『型破り』といい、型のない人が型を破ることを『型なし』という。

簡単に言うと、型なしは基本がないもの。

型破りとは基本をわきまえた上で、そこから独自性を導き出したもの。

と言うことになります。

一見、どちらも同じに見える。しかしながら、実体は似て非なるものなのです。


(2)落語の世界でも、立川談志さんはお弟子さんへの指導の中でこう言っています。

「型ができていない者が芝居をすると型なしになる。メチャクチャだ。

型のしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば型破りになれる。どうだ、わかるか?」と。


    これは、どの世界でも共通して当てはまることではないでしょうか?

    人材育成を担う指導者にとっても、何かを学ぼうとする人にとっても、必ず理解しておくべきだと思われます。



(3)能の世界でも同じです。

600年前に世阿弥が「風姿花伝」(「花伝書」)の中で、「守破離」という考え方が出てきます。

先代からの教えを守り、次にそれ破り離れていく。

「守破離」は単に芸能や武道の世界だけの教えではなく、学問も経営も技術もすべてに当てはまります。


【守】とは、師からその流儀を習いそれを忠実に守りつつ修行し、そこから外れることなくしっかりと身につけること。

【破】とは、師に教えられた流儀を身につけた後、一歩進めて自らの特性に合うよう修行して、他流をも研究し
      その良い点も取り入れていくこと。

   【離】とは、「守」に捉われず、また「破」も意識せずに独自の新しいものを生み出して、
      新境地を拓いて一流を編み出すこと。


    でも、この「守破離」の前に「型」があるのです。そのそも型がなければ守るべき型もないのです。

    つまり、「型守破離」なのです。


(4)『一流の思考法』(森本貴義著)によれば、イチロー選手が一流である所以が書かれています。

私なりにまとめれば「結果主義でなく、プロセス主義」で思考し、そのために「型を作り、無意識で行動する」ということです。

確かに、イチロー選手のバッターボックスでの仕草は「型」ですよね。



では、営業の世界はどうでしょうか?

御社の営業に「型」はありますか?


「型」というとすぐに「マニュアルなんて無意味」「営業は型にできない」とできない理由ばかり言い始める方がいます。

「型なし」の方は、よくそう反応します。

「型」がない会社で、先輩や上司のやり方を何となく見て盗んでやってきたという苦労人が多いです。

でもその苦労をなぜあなたの部下に、させる必要があるのでしょうか?

私は別に、分厚いマニュアルを推奨していませんし、金太郎飴のような人材育成も勧めているわけでもありません。

指導者として「型」も示せないのに、人材育成はできないと言っているのです。



営業の「型」を作る方法を伝えている講座があります。

       http://www.pm-college.jp/


「商談プロセス」や「面談ステップ」から、「マーケティングプロセス」まで、

営業のプロセスマネジメントを受講生が自ら「型」を作り、

「守破離」して、6ヶ月後・1年後に成果を出す実践型プログラムです。


「型」を持つ企業・売れる仕組みを持つ企業は、利益が5倍になったり

売上が2倍になったり、業界トップになったりしています。


ぜひ、近日開催される体験会&入学説明会にご参加いただき

「型」を持つ営業がいかに成果へと繋げているかを確認してください。


<<< プロセスマネジメント大学 >>>   
  ※プロセスマネジメント大学は一般学校法人ではございません。民間ビジネススクールです。

    http://www.pm-college.jp/


【営業コース 体験会&入学説明会】

東京本校  http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/index.html

東北校    http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tohoku/index.html

静岡校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_shizuoka/index.html

浜松校  http://www.pm-college.jp/LP/seminer_hamamatsu/index.html

名古屋校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_nagoya/index.html

大阪校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_osaka/index.html



【WEBコース 体験会&入学説明会】

東京校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/110303-0316.html

名古屋校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_nagoya/index.html

大阪校 http://www.pm-college.jp/LP/seminer_osaka/110310.html


お申込みは、各HPからお申込みください。

※締切間近です。ぜひご検討ください。

●お問い合わせは以下までお願いします。
======================================================
【セミナー事務局】
 ソフトブレーン・サービス株式会社 小久保・山本
〒103-0027
 東京都中央区日本橋2-1-3 日本橋朝日生命館3階
 Tel:03-6214-1860 / Fax:03-6202-4762
 MAIL:pm-college@softbrain.co.jp
======================================================


posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 12:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。