2011年05月04日

ゴールデンウィーク恒例の鉢植え

人ごみが苦手なので、GWのような長い休みには、遠出をあまりしないことにしている。

今年は、息子が就職活動中なので、なおさらだ。

例年、5月の3日もしくは4日は、「鉢植え」をつくることにしていて、

ほぼ、恒例行事になっている。

しかも、花は、“日日草”と決めている。

1年草だが、この時期から、10月まで長く楽しませてくれる。

昨年は、猛暑のせいか、11月まで花を咲かせてくれていた。

20110503 GW鉢植え 028.JPG

もう一つの楽しみが、“土いじり”だ。

苗を買ってきて、12鉢に植え替えるだけだが、“土”に直接触るので、とても気持ちがいい。

田舎で育ったせいかもしれないが、無性に土が恋しくなるときがある。

年に1回、恒例にしているのも、そのせいだ。

20110503 GW鉢植え 034.JPG

“日日草”は、いろいろな色があるので、階段の両脇に5鉢づつ並べている。

その様子を見るだけで、朝の出勤時なんかは特にさわやかな気持ちにさせてくれる。

20110503 GW鉢植え 044.JPG

今年は、品種改良されたのか、新しい色が増えていた。

濃いバイオレットのもので、しっとりとした味わいがある。

20110503 GW鉢植え 008.JPG

玄関の階段の最上部に2つならべて植えこんでみた。

今年は、チャレンジとして、“あじさい”も一鉢植えることにした。

うまく根付き、梅雨時にも少しでもさわやかにすごせるようにと願いをこめて‥


20110503 GW鉢植え 006.JPG



単なる鉢植えなので、とても“自然”とは呼べないが、

今年のゴールデンウィークは、これからも

生きとし生けるものが安全で安心して暮らせる社会であり続けることを強く希望する休日となった。

posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 18:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。