2011年08月19日

エヴァンゲリオンのタイトルバック曲という説明がしっくりくるかな?


月を見ていると、時々悲しくなる。

青く澄み渡った月は、特にそうだ。



時に、オレンジ色になるときがある。

少し、不気味だったりする。

そんなとき、バックで流れていると…

そんなことより、

この曲は、エヴァンゲリオンのタイトルバック曲といった方が、しっくりするかもしれない。

僕の年で、エヴァンゲリオンのファンだというとよく笑われたり、

(同年代だと)不審がられたりするが、このアニメは、最高に面白い、と僕は思う。

来週金曜は、劇場版「破」が、日テレの金曜ロードショウで放映される。

劇場で見るのがちと恥ずかしかったので、見ていない。

来週の週末は早く帰れるといいな。

ラベル:
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。