2012年01月31日

「社畜のススメ! 育てずに死ねるか!」〜 無料セミナーのご案内も添えて…

先日、コメディアンで、日本冒険小説協会の会長であった

内藤陳さんが亡くなった。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/111230/art11123022460001-n1.htm

僕の本好きは、友人のおかげもあるが、

内藤陳さんの「読まずに死ねるか!」という本のおかげもある。

読まずに死ねるか!〈第5狂奏曲〉
内藤 陳
集英社
売り上げランキング: 433328


ありきたりな話しだが、

そこで出会ったギャビン・ライアルの「深夜プラス1」なんかは、陳さんがいなければ出会わなかったと

確信する。合掌!!!!

ところで、2月21日(火)13:00〜 品川プリンスホテルにて、

出版すぐに3判になったビジネス書のベストセラーの著者と

ご一緒に“無料セミナー”を開催させて頂きます。

        ↓
http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/index11.html


グランドデザインズの藤本社長が、その人だ。

社畜のススメ (新潮新書)
藤本 篤志
新潮社
売り上げランキング: 11412


セミナーは、もうすでに当社Gからいろいろな方にご案内しており、

「人財育成」に熱心な方々から、多くのお申込みを頂いている。

          ↓
http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/index11.html


これからの時代、会社の人材をどう育てればよいか?

という問いに対して、明確な答えがある。

「型破りな人材を多く輩出することだ」

だが、型破りな人材は、型をしっかり身につけているからこそ、型を破れるという

原理原則を忘れてはならない。

さらに、時間はまってくれない、育成のスピードを速くしなければならないということだ。

そうした原理原則と、具体的な育成の仕方をセミナーで伝えて頂く予定です。

そして、もう一点、

「社畜」という言葉に思わずしかめっつらになった方、

マネジャーの資格はありません。あるいは、これからマネジャーになる資格もありません。

これからの日本は、そんなに甘い世界ではなくなるのですから…

藤本社長さまに「会わずに死ねるか!」という方でもよいし、

「人財を育てずに死ねるか!」という方でも結構です。

多くの方のご参加をお待ちしております。

※私も久しぶりにセミナー講師やります。

   詳細・お申込みはこちらです ↓

http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/index11.html

※たっぷり席は用意しておりますが、

人気が高いセミナーなので、ご希望の方は、お申込みお急ぎください。

※当たり前ですが、ブラック企業化のおススメではございません(笑)
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249495745

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!