2012年11月02日

物事はシンプルに、とはなかなかいかないようですね…

パラパラとハーバード・ビジネス・レビューの2月号を読み直していたら、

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2012年 02月号 [雑誌]

ある記事の中に、ボストンコンサルティンググループによる分析があった。
その分析によると、米国企業で、1955年以降、企業の複雑性が確実に高まっているとのことだ。

「組織の煩雑性」は、35倍。
企業が達成しなければならない「目標」は、6倍に増加している。

複雑性・煩雑性との戦いの中で、目標を達成していくことは至難のわざである。
人は役割分担すれば、うまくいくわけではない。

人には感情があり、その感情をコントロールできる者ばかりではないからだ。
また、目標にしても、相矛盾するものが混在することが多い。
例えば、顧客満足度の向上と価格向上戦略が同時並行しているのも、いまや普通だ。

シンプル・イズ・ベスト! 言葉では簡単だが、簡単には解決しない。

僕にも、もちろん「解」があるわけではない。

殴り書きのような記事で、すみません。

僕らもいろいろやってますので、ご興味のある方は、以下のURLをクリック下さい。

「プロセスマネジメントアワード2012」
http://www.innovations-i.com/shien/event/559.html

「リーダーシップ研修・体験会」
http://eigyo-talk.jp/lp/seminer_tokyo/121114.html

「真のマネジャー短期育成セミナー」※店舗マネジャー向け
http://www.pm-college.jp/LP/manager/121121.html

顧客課題解決型営業2日間集中講座
http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/120807.html

【福岡】「営業力強化で成功する会社・失敗する会社『7つの違い教えます』」セミナー
http://eigyo-talk.jp/lp/seminer_tokyo/121120.html

【東京】ゲームを通じて企業経営が学べる「営業リーダー養成版戦略MG研修」体験会
http://eigyo-talk.jp/lp/seminer_tokyo/121116.html

新規開拓型、及び、新規案件獲得型の営業スタイルに特化
『3日間集中 2012年度目標達成パワーアップ研修』
http://eigyo-talk.jp/lp/seminer_tokyo/121127.html





posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299923039

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!