2006年05月20日

血流改善!

30代前半に「椎間板ヘルニア」(症状はぎっくり腰と同じ、動けなくなります)になった。
症状は中級で、手術は不要だったが二ヶ月間ベッドで重りを足にぶらさげて寝るだけの入院をしていた経験がある。

今思い出してもゾッとする。銀行の営業として最前線から離脱しなければならない不安とつらさは、正直思い出したくない。自分の健康管理が甘かったと今では大いに反省している。

その時の主治医の先生に、原因を聞いたら、「血流が悪いから」とお答えになった。そして、「治りますか?」の問いに対しては、「上手く付き合っていって下さい」だった。

何か釈然としなかったが、仕方ないので、それ以来「整体」に月一回、必ず通っている。

今日は整体で「血流改善」して来た。
九州出張の疲れもすっかり取れたし、来週からまた、バリバリと働ける。

出張の風景.jpg(出張の風景)

私が10数年お世話になっている「小野高先生」は、今や私のビジネスパートナーだ。

「体の健康」「心の健康」、ともにバランスを欠くと仕事にならない。

ダイヤモンドビジョナリーでも、6月25日発売号から、いよいよ「健康」コーナーを始めます。乞う。ご期待!

banner_04.gif

※小野高先生は西武池袋線「南長崎駅」の地味だけど、名整体師です。
困っている方、ご紹介します。
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 「健康」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32397907

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!