2006年05月26日

ダイヤモンドビジョナリーへの想い@

「ダイヤモンドビジョナリー」を編集しているのは、「ダイヤモンド・ビジネス企画」という会社で、ソフトブレーンが70%ダイヤモンド社が30%の資本出資をしている会社だ。以前は「ダイヤモンド・セールス編集企画」という会社だった。

もう三年近く前になる。
宋さんが、最初に書いた「やっぱり変だよ、日本の営業」が大ヒットし、認知度UPの効果が絶大で、我々の営業も少しづづ楽になってきたところだった。

やっぱり変だよ日本の営業―競争力回復への提案


ある日宋さんが私に
「こんな雑誌知ってる?取材依頼されたんだけど‥」と見せてくれたのが、
「ダイヤモンドセールスマネージャー」という雑誌だった。

そして、ソフトブレーンの代表的なパッケージの名前は、「e-セールスマネージャー」だ。

まるで、駄洒落のような話しに二人で大笑いした。

ただ、「将来、こんな雑誌社がグループにあってらいいね。」
「社長のHさんにとりあえず会っておいでよ。」と宋さんが言った。

その頃は、ソフトブレーンの経営の優先課題は「二部上場」だった。
当然余裕はないが、将来の準備にもなるし、ということで、前の社長のHさんに面談しに行った。

「将来、この会社を譲っていただく気持ちはございますか?今は余裕ありませんけど。」
なんて、初対面で聞くわけにも行かないし、そんなにイケ図々しくきりだせるほど肝がすわっているわけでもない。

一時間ぐらい話して、「ソフトブレーンをもっと取り上げてくださいよ」と結局こちらからの取材のお願いをして、それっきりになった。

以下 次回‥‥

banner2.gif
←気弱な私にクリックお願いします。
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス ヒストリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32397913

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。