2006年09月16日

秋眠 暁を覚えず

よく寝た一日であった。

朝、8時過ぎに食事を取り、ボーとテレビを見てたら睡魔。

9時過ぎから、ベッドに横になったら午後の1時だった。

昼食を食べたら、また睡魔。

次に家内に起こされたのは、「晩ごはんよ」の声。

なんという一日。

tukimi8.jpg

というわけで、これを書いている姿は、朝のパジャマ姿と変わらない。

ま、いいか。

当たり前だが、「しゅんみん」と打つと、すぐに「春眠」と出るが、「しゅうみん」とうっても「秋眠」とは出ない。

涼しくなると夏の疲れがどっと出るときがあるが、今日一日で一気に解消した。

今夜の「Make It 21」は、株式会社虎の穴の吉田社長。

キャラクタービジネス等で急成長。もう110億台の売り上げを突破している。

ダイヤモンドエクセレントベンチャー2003」のパーティーでお会いしたのが縁だ。

睡魔に襲われることはもうないと思うが、ショーンKさんの声は聞き逃さないようにしなければ‥‥


banner_04.gif
←クリック応援お願いします。
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 20:24| Comment(1) | TrackBack(1) | 休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気持良く分かります。
途轍もない睡魔に襲われる週末。。
そんなときも最近忙しくなった週末フォトグラファーのために、老体に鞭打って撮影に出かけます。
すると不思議なことに眠気が飛んでいます。
でも帰ってくると、ぐったり。。
ここが若いときと違う気がします(笑)
Posted by なんちゃってフォトグラファー at 2006年09月17日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

春眠暁を覚えずと言いますが秋も同じかなぁ・・・
Excerpt: 「春眠暁を覚えず・・・」という有名な詩があります。 唐の詩人、孟浩然(もうこううねん)という人の詩だそうです。 春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く 夜来風雨の声 花落つること知りぬ多少ぞ 春の眠りは..
Weblog: 快眠gaいちばん
Tracked: 2006-10-08 18:24
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。