2007年01月20日

バイオリズムと“ねっとのおやつ”

今年は、冬休みが長くゆっくり休んだので疲れがここまで少ないのか、というと、そんなことはない。

体調は、バイオリズム的に一定の周期を持っている。

という訳で、たった二週間まじめに働いただけなのに、結構昨夜はぐったりしていた(年か?)ので、午後から整体の小野高先生
スーパーウルトラ技をかけてもらってきた。

「体の整体」から帰ってきて、

四国はどこまで入れ換え可能か
佐・ 雅彦
新潮社
売り上げランキング: 7956
おすすめ度の平均: 4.0
5 オリジナルは“ねっとのおやつ”です
4 強烈な「まったり感」。
4 四国の皆さんは、本書をどう思うかな



家内の所有本の「四国はどこまで入れ替え可能か」をおやつがわりにパラパラと読みながら、


「脳の整体」


うとうととしてきたと思ったら、完全に昼寝突入。

煮物の煮えるいい香りに反応して目がさめると、あっという間の夕方であった。

プライベートでは、思いっきり時間を無駄に使う方がストレスがとれるのだ。

そして、

「誰も、自分の体調から完全に逃れることはできないだ!」

banner_04.gif
←応援のクリックもお願いします!

☆[おとなのアートきり絵][おとなのアートねんど]専用サイト
「おとなのアート,net」にもお立ち寄り下さい!
http://www.otona-art.net/index.html
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 「健康」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「四国はどこまで入れ替え可能か」
 私も持ってます(笑)
Posted by 山田@TeamYellow at 2007年01月22日 15:43
山田@TeamYellowさんとは、妙なところで趣味というか嗜好というか、合いますね(笑)
Posted by komatsu at 2007年01月22日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32398161

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。