2007年01月30日

ズバリ!「営業の科学」

萩原さんは、株式会社エムエム総研の代表取締役だ。

ソフトブレーンサービス社の工藤社長の紹介でご縁を頂いた。

それがきっかけで、出版のお手伝いもさせて頂いた。

営業の科学―根性主義ではない、普通の人間がやれる必勝の法則
萩原 張広
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 72555
おすすめ度の平均: 4.5
5 営業を科学しよう
5 頑張ります!
4 うまく行くだろうか


萩原社長は、リクルート社のご出身で、会社は、法人開拓営業の専門アウトソーサー。1200件を超えるプロジェクトを請け負っている。

「セールスプロセスアウトソーシング」に専門特化されて成功されており、上場を目指されている。

「先発・中継ぎ・抑えと役割分担が上手く行っている野球チームは強い」

「一人で何でもこなせる営業マンはほとんどいない」

そして、更に、ダイヤモンドビジョナリー3月号の特集記事でも、

「たいていのセールスマンは多くの商談を抱えていたがるものですが、長期化している案件のほとんどはすでに結果が出ているところです。可能性がない、という結果です。お客さんはわざわざ引導をわたしてくれないので、自分でけりをつけて次にいくしかないのです。」

「お客は“ノー”とは言ってくれない」と。

萩原社長さんからは、明快な答えしか返ってこない。

是非、ご一読を!

萩原社長さんのブログは、こちら。

   ↓

http://blog.salessupport.jp/




banner_04.gif
←応援のクリックもお願いします!

☆[おとなのアートきり絵][おとなのアートねんど]専用サイト
「おとなのアート,net」にもお立ち寄り下さい!
http://www.otona-art.net/index.html
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。