2007年02月01日

日本一高額な経営コンサルタント

またまた、著者から頂いた本のご紹介。

年初に贈っていただいたものだ。

熟読した。

「超速!販促の王道」

超速!販促の王道
超速!販促の王道
posted with amazlet on 07.01.28
佐藤 昌弘
ベストセラーズ
売り上げランキング: 5871
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本一高額なコンサルタントが書いた本


表紙を開くと中に、年賀状が入っていた。

佐藤先生らしい。

昨年末に直接お目にかかる機会があり、そこで、話しに花が咲いた。

楽しい時間だった。

**********************************

102pから少し引用させて頂く。

●お客さんの感じる「yes,but」の心理的葛藤

お客さんが商品・サービスの購入を迷うとき、心の中では何が起きているのでしょうか?

それは、「yes,but」(=「けっこういいかも。でもなあ‥」)の心理的葛藤です。

「この化粧品よさそうだなあ、でも私の肌にあうかなぁ。この住宅いいなぁ。でももう少し内装がなぁ。もうそろそろ保険に入らないといけないかなぁ、でもよくわからないしなぁ‥」

「Yes,But」のシーソーはいつまで経っても落ち着かないのです。

この「yes,but」のシーソーバランスを、「yes」の方に振り向けるのが、「オファー」の狙いです。

オファーとは、簡単に言えば、「見込み客の申し込みや購入を促進するための仕掛け」です。

**********************************

僕は、佐藤先生の「yes,butシーソー」が大好きだ

まず何よりもわかりやすい

迷ってるシーンが目に浮かぶのだ。

誰にでもわかるように簡単に伝えるのは至難の業だが、佐藤先生は事も無げにやってみせる。(天才!

「佐藤先生!贈呈頂いてありがとうございました。お礼がすっかり遅くなってすみません。この場を借りてお礼申し上げます!」

「プロモーションもサイエンスだ!」

banner_04.gif
←応援のクリックもお願いします!

☆[おとなのアートきり絵][おとなのアートねんど]専用サイト
「おとなのアート,net」にもお立ち寄り下さい!
http://www.otona-art.net/index.html
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 営業プロセスマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「超速!販促の王道」佐藤 昌弘
Excerpt: 【私の評価】★★★☆☆(79点) ■著者は、サラリーマンから独立、  リフォー...
Weblog: 【本ナビ】 一日一冊読書感想集
Tracked: 2009-04-18 09:32
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。