2007年05月12日

山亭の夏日

もう、すっかり初夏。

漢詩をひとつ。

山亭の夏日 高駢(こうべん) 

緑 樹 陰 濃 夏 日 長
楼 台 倒 影 入 池 塘
水 精 簾 動 微 風 起
一 架 薔 薇 満 院 香


紫陽花.jpg
(イラスト@十五夜

緑樹の影濃くして夏日長し
楼台は影をさかさまにして池塘に入る
水精の簾は動いて微風起こり
一架の薔薇 満院に香し


緑したたる樹々は、その影を濃く池におとし、
陽射しのつよい夏の一日はながい。
高楼はその姿をさかさまにして、池の水面に映している。
水晶のすだれは、そよ風が吹き起こると、音をたてて動く。
すると棚一面に咲きこぼれる薔薇の香りが
庭いっぱいにひろがってきた。




こんな別荘があれば、いいのになあ。

posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「知道中国」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。