2007年09月29日

まず「仕組み」ありき‥

我々、ベンチャー・中小企業にとって、最優先課題は何か?

負けない仕組み(つぶれない仕組み)であろう。

大企業でも簡単になくなる時代なのだ。
(現に僕のいた銀行はなくなってしまった)

だからこそ、ベンチャーであっても、

最初から「最強組織のデザイン」を描く必要がある。

教養としての孫子の兵法―常識として知っておきたい孫子の名言&戦略 (パンドラ新書)

孫氏はこう残している。


勝兵はまず勝ちて後に戦いを求め、


敗兵はまず戦いて後に勝ちを求む。



「仕組みなき組織」に勝ちはない。
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「知道中国」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。