2007年11月09日

人を生かす組織とは‥

昨日の続き‥

同じく、106p〜

ドラッカー名著集1 経営者の条件
P.F.ドラッカー
ダイヤモンド社 (2006/11/10)
売り上げランキング: 2648
おすすめ度の平均: 5.0
5 仕事をしている人ならどんな人にでも役に立つ本
5 経営者以外の人間に読んでほしい本
5 経営者だけの本では全くありません


弱みを意識して人事を行うことは、組織本来の機能に背く。

組織とは、強みを成果に結びつけつつ、弱みを中和し無害化

するための道具である。

多くのことに強みをもつ人は、組織を必要としないし欲しもしない。

彼らは独立して働いたほうがよい。

しかしほとんどの者は、独力で成果をあげられるほど

多様な強みはもっていない。

******************************

組織は、弱みを中和し無害化する道具、なのだ。

なぜ、ビジョンを共有するべきなのかも、わかってくる。





ラベル:育成 ビジョン
posted by 成長企業プロデューサー 小松弘明 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。